Machida Hiroo

ライター&シナリオライター・町田広尾のサイトです

黒島結菜、7月から「時をかける少女」で連ドラ初主演「全力で駆け抜けたい」

黒島結菜 2016年 カレンダー  壁掛け B3

黒島結菜とSexy Zoneの菊池風磨が出演するドラマ「時をかける少女」が、7月から日本テレビ系(毎週土曜21:00~21:54)で放送されるそう。

 黒島結菜とセクゾ菊池風磨が共演、ドラマ「時をかける少女」7月放送 - 映画ナタリー

という記事より。黒島は連続ドラマ初主演となる。

原作は青春小説の金字塔といわれる、筒井康隆の同名人気小説。黒島は「アオイホノオ」(2014)で注目されて以来、「ごめんね青春!」(2014)、映画『ストロボ・エッジ』(2015)と話題作へのオファーが絶えない19歳の若手女優だ。

現在、テレビ東京系で放送中の「ナイトヒーローNAOTO」では、NAOTO(EXILE/三代目J Soul Brothers)にキツイ口調で指示を飛ばしまくるドS女子高生を生き生きと演じ、正統派美少女から変人ともいえる個性的な役柄まで幅広くこなす。

公式サイトでは、

観てくださる皆さんの記憶に残るような作品にするために、この一夏をキャストスタッフの皆さんの一緒に、一生懸命全力で駆け抜けたいと思っていますので、よろしくお願いします。

とコメントしている。

脚本は映画監督、脚本家として活躍する新鋭・渡部亮平。ドラマ「東京センチメンタル」では、高畑充希メイン回で脚本・演出を務め、さわやかな青春恋愛ドラマに仕上げていたのが印象深い。演出は「野ブタ。をプロデュース」(2005)の岩本仁志が担当。「野ブタ。」は青春ドラマの傑作。期待したい。

時をかける少女

日本テレビ系 2016年7月放送スタート 毎週土曜21:00~21:54

原作 筒井康隆「時をかける少女」(角川文庫)
脚本 渡部亮平
演出 岩本仁志

出演 黒島結菜/菊池風磨

公式サイト http://www.ntv.co.jp/tokikake/

広告を非表示にする