読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Machida Hiroo

ライター&シナリオライター・町田広尾のサイトです

映画

映画『恋愛奇譚集』ヤオ・アイニン、少女のような大人の女性

ヤオ・アイニンを知っているだろうか。台湾出身のモデル・女優で愛称はピピ。中国名を姚愛寗という。

映画『君と100回目の恋』miwaが見せた女優としての新しい顔

映画『君と100回目の恋』には全編にわたり、miwaの魅力がぎっしりと詰まっている。

映画『アズミ・ハルコは行方不明』蒼井優の存在感と高畑充希のギャップにやられる

もしあなたが、貪欲に面白い映画を観たいと願っているのなら、『シン・ゴジラ』や『君の名は。』だけで満足してはいけない。『アズミ・ハルコは行方不明』を観るべしだ。

映画『何者』あなたは佐藤健か、有村架純か? それとも菅田将暉?

Yahoo!映画の評価が低い。 映画『何者』の話である。

映画『SCOOP!』二階堂ふみが、よく働いている

二階堂ふみが、よく働いている。

市川準監督特集が目黒シネマで開催、『東京マリーゴールド』『竜馬の妻とその夫と愛人』『会社物語』『ノーライフキング』を上映

市川準監督特集が目黒シネマで開催される。

映画『ふきげんな過去』感想 小泉今日子、二階堂ふみ主演「わからなさ」の「面白さ」

いきなりですが、ちょっとヘンな映画です。予告編を観ると「一人の少女と母親のひと夏を描いた成長物語」という印象を受けますが、そう簡単なお話ではありません。

映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』宮藤官九郎の新たな傑作にシビれろ!

映画には個性が大事です。もちろん、お約束通りの安心して観られる作品を求めているときもあるけれど、その作品にしかないキャラクター、セリフ、設定、テーマなどが観られるとやはりうれしい。

映画『夏美のホタル』感想 有村架純、舞台挨拶で「ほんまかよ?」

世の中には面白い映画はたくさんあります。だけど、心から「いい映画だった」と思える映画はそう多くはない。『夏美のホタル』は、その多くはない映画の一本です。

映画『植物図鑑』感想(ネタバレ)+高畑充希のおすすめドラマ&映画8選

高畑充希ファンのマチダとしては、観ないわけにはいかない! ということで公開初日に観てきました。

高畑充希のおすすめドラマ&映画8選 映画『植物図鑑』感想も

朝ドラ『とと姉ちゃん』が好調ですね。6月4日には新作映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』も公開と、日に日に存在感を増してきている高畑充希。

映画『オオカミ少女と黒王子』感想(ネタバレ) 二階堂ふみかわいい、山崎賢人かっこいい……だけじゃない!

「どうせ、10代20代の女の子をターゲットにした、軽〜い映画でしょ?」と、あなどってはいけません! 映画『オオカミ少女と黒王子』は大人も充分に楽しめる、少年少女たちの成長を描いたラブストーリーなのです。

映画『海よりもまだ深く』阿部寛のダメっぷりが愛おしい

是枝裕和監督の映画『歩いても 歩いても』(2007)がとても好きです。

藤原さくら新曲配信、永野芽郁&波瑠&川口春奈の連ドラ発表-映画&ドラマのニュースまとめ-

さて、5/17〜5/23までのニュースです。町田的ニュースとしては、5/21に行われた藤原さくらの路上ライブに行けなかったこと。うーん、悔しい。でも9月のワンマンはチケットが取れたので、今から楽しみです。

映画『海街diary』広瀬すずが初々しい

綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すずという女優陣を迎え、『そして父になる』の是枝裕和監督が描くホームドラマ。

映画『モヒカン故郷に帰る』感想(ネタバレ) 沖田修一ワールド! もっとこんな映画を観たい

映画を観ている最中、あまりに面白くて幸せで「このままずっと終わらないでほしい」と思うことがあります。

『時をかける少女』ドラマ化、映画『何者』、クロエ・グレース・モレッツ交際 -エンタメニュースまとめ-

先週(5/9〜5/15)に見つけたエンタメ情報の中から、町田が気になったものをピックアップしました。

映画『ちはやふる -下の句-』松岡茉優はやはり怪物でした

競技かるたに懸ける高校生たちの姿を描いた青春ドラマ。「一人ではなく、仲間と頑張ることの素晴らしさ」をストレートに描き、エンドロールでPerfumeの主題歌を体中で浴びたあとは、すがすがしさ100%で劇場を出ました。

映画『フィフス・ウェイブ』クロエ・グレース・モレッツは風呂に入らずとも美しい

「とにかくクロエ・グレース・モレッツを見たい」という欲求をお持ちの方はきっと満足できる。かく言う僕がその一人。